アクセスカウンター
ことわざ 慣用句  の 紹介  「阿吽(あうん)の呼吸」の意味とは?

ことわざ 慣用句  の 紹介 

”日々の気になることわざ 慣用句を日記を通して紹介 ” 気ままな暮らしぶりも併せて載せています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの二人の大工は、阿吽(あうん)の呼吸で仕事をしている。


阿吽(あうん)の呼吸という言葉、普段は使わないものかもしれません。


この言葉は、いったい、どういう意味なのでしょうか??



阿吽という言葉の意味がわかれば、何となく想像できます。


阿吽とは、「阿」と「吽」が合わさったものです。


「阿」: 口を開いた時に出る声 ⇒ 吐く息のこと

「吽」: 口を閉じた時に出る声 ⇒ 吸う息のこと

です。


つまり、阿吽の呼吸とは、吐いて吸って呼吸するということです。


これでは、意味がわかりませんよね??

実は、阿吽という言葉には、他にも意味があるのです。


この字は、梵字(インドから伝わった言葉)のもののうち、「阿」は始まりの言葉で、「吽」は終わりの言葉を表します。

これが、転じて

 阿吽 = 初めから最後までのすべて 

といった意味になりました。



つまり、最初から最後まですべてにおいて、呼吸が整っているということから、

お互いの息が最後までぴったり合っている

といった意味になりました。



小話を一つ



「あれ、この前のお菓子どこにおいたっけなあ?」

上司が、自分のお菓子を探している。


でも、上司は決してお菓子を見つけることはできない。

私と部下で、ちょっと前に、いたずらで食べたからだ。

私は部下に小声で言った。

「お菓子のゴミを隠して捨てておけよ!」

「はい。」


私たちは、阿吽の呼吸で見事、隠し通せたかのように思えた。


しかし、現実はそう甘いものではなかった・・・。


「お前たち、私のお菓子を食べたろ!今夜は残業だ!」


なんと、上司にばれていたのだ。

「どうして、わかったんですか?」と聞くと、

「お前の顔に書いてあるわい!顔を鏡で確認してこい!!」

そんなわけがないと思いながら、言われたとおりに、鏡を見るとはっきりと理由がわかりました。



口の周りに普段ついていないものが残っていました。











関連記事
スポンサーサイト
コメント

阿吽の呼吸とはよく聞いていたけど、
まさかこんな漢字だとは知りませんでした!
自分でも「阿吽の呼吸だね!」とかいうのに…
由来って深いですよね(*^^*)

私も言葉の由来とか結構好きで、
でもちゃんとはわからないんですけど、
犬とか猫とかの名前の由来とか、
調べてみると面白いですよね♡
2012/08/29(水) 11:31:04 | URL | ぱぴchan #- [ 編集 ]

いつも、コメントありがとうございます!!

私も本を読んで調べてみたことをのせています。

思わず、へーって思うことが多いです。

ぱぴちゃんさんのおっしゃる通り、犬や猫などいろいろな名前の語源を調べてみても面白いかもしれませんね!!

ネタが無くなった時に参考にさせてもらいます。(笑)

いつも、ありがとうございます!!

2012/08/29(水) 19:08:50 | URL | おじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。